良いお年を!

f0018790_0433487.jpg
我が家のお正月コーナー ダンナのウェッジウッド・コレクション 増殖中

昨日、年賀状を出し終わり、
今日は一応、家中に掃除機をかけ、
玄関側は、外側もきれいにしました。
お正月飾りもしてみました!
ちなみに、お供えがのっているのは、アロマランプ。
形も大きさもちょうど良かったので。。。 あるもの有効利用♪ 

さて、今年も、あと1日となりました。
皆様にとって、2008年はどんな年だったでしょうか。
私にとっては、ほーんとうに、いろいろあった一年でした。
新しい世界を広げる出会いも、
予期せぬ出来事も。

こんな私のブログを訪ねて下さった皆様方、
心から感謝いたします。ありがとうございました。
皆様方にとって、来る年が良い一年でありますように!



PS. 気分良くお正月飾りしたのはいいけど、振り返ってはいけないんだった・・・
f0018790_05389.jpg
ああ、まだこの惨状・・・
[PR]

by cembalonko | 2008-12-31 01:01 | 日々のいろいろ | Comments(3)

年末だから。

年末、ことに12月29日に、必ず、
合理主義の夫と、いい加減だけどトラディショナルな妻との
バトルが繰り広げられるのである。

大掃除なんてただの掃除なんだから、
もっとあったかい時期にやればいいじゃない、という夫。

大掃除はただ家をきれいにするだけじゃなく、
新年を迎えるために心身を清める意味もある。
自分の気持をすっきりさせるためにもやるべし、という妻。

この2人は永遠に折り合わないであろうが、
毎年バトルするのも鬱陶しい・・・  と思う妻であった。
[PR]

by cembalonko | 2008-12-29 16:15 | 日々のいろいろ | Comments(4)

初合わせ

クリスマスって気分を味わう暇もなく、今日は、
バロックヴァイオリンの丹沢さんと、
ガンバの藍原さんと、1月31日のプログラムの初合わせでした。

なにせ~ 曲目が多いので~ 
1時半ごろ、作戦会議から始まって
途中、お茶休憩を挟み、終了したのは8時ごろ!
目がしょぼしょぼ、肩はぱんぱん。
でも、イタリアものがお得意のお2方との合わせは、
充実してて、楽しかったです。

今日さらったのは・・・

ヴィヴァルディ「四季」 春 冬 全楽章 ←チェンバロがオーケストラパートを
ほとんど弾いているので結構大変。
セルマ「スザンナ・パッサジアータ」(ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音)
カステッロ「ソナタ」 マレ「鐘」 ビーバー「描写的ソナタ」
バッハ「G線上のアリア」 ボッケリーニ「メヌエット」

・・・ね、これなら練習に5時間以上かかるってものです。

他に、パッヘルベル「カノン」もあったけど、これは
バランスの問題があり、
チェンバロソロで弾くことに! きゃー練習しなきゃー!
明日仕事納めですが、神様は、そうそう休ませてはくれないようで。
[PR]

by cembalonko | 2008-12-26 01:14 | 音楽 | Comments(0)

メリークリスマス!

f0018790_22101923.jpg
キリスト生誕の人形 アリゾナにて撮影 イエスさまったら、ハンモックに寝てます!
中米には飼い葉桶ってないのか・・・な?



昨日は、浦和の音楽教室の、大人のための発表会でした。
チェンバロの生徒さんも出られ、
私は調律要員&チェンバロについての簡単なレクチャーと
演奏をさせて頂きました。

レクチャーは、初めの方だったので、
ご自分の出番を控えた生徒さんの緊張感が、まだ
会場の空気をぴんぴんに張り詰めさせているのが肌で感じられ、
こっちが呑まれそうに。

「この聴衆、ちっとも和まないな~、困った・・・」

自分はちゃんと聴き手の空気を感じて舞台に立っているんだ、
ってという証拠にはなりましたけど。
皆さーん、もっと気楽に楽しもうよぉぉ~~~ (心の叫び!)
音楽はコミュニケーションですよぉ!

=====

先日、講座にいらした方から頂いた
ヨーロッパ風の手作りクリスマスケーキ、
おいしかったので、
お世話になっている方に、少しずつお裾分け。
人恋しくなり、人と何かを分かち合いたくなるのは、
クリスマス・マジックなのかも。
[PR]

by cembalonko | 2008-12-24 22:29 | 日々のいろいろ | Comments(8)

お元気ですか?

f0018790_1175488.jpg
ウォール街のクリスマスツリー 2004年12月撮影

最近、あまり皆様の心をくすぐるような
楽しい日記でなくてごめんなさい。
アメリカの金融危機の影響が、
日本でこんなにも深刻になるとは、思ってもいませんでした・・・
毎日、派遣労働者の失業のニュースを見るたびに
とても心が痛みます。

さて、忙しい合間に、
マザー・テレサの語録集をぱらぱら読んでいました。

本当に貧しい人、路上で死ななくてはならない人は、
残念ながら、この世界に、まだまだいるのです。
日本でそれが、他人事ではなくなりつつあるのは怖い事実。

しかし、それよりも深刻なのは、
食べるに困らなくなり、物質的に恵まれた人たちの、
精神的に「貧しい」状態。
愛に「飢えている」人々を、平気で放っておける
先進国の私たちだ、と、
マザーは静かに訴えます。

あえて、インドの貧民街に行かなくても、
自分の最も身近な人の中で、
自分が見殺しにしている人がいないかどうか、
それを考え感じることが、
マザーへの道に通じる、ということが分かりました。

じゃあ、明日から何を実行する?と言われると・・・ 自信ないですケド。
とりあえず、夫をけとばすのをやめよう! 
↑いや、憎んでるんじゃなく、
柔術の練習してるだけ。 ←その方が怖いって?
[PR]

by cembalonko | 2008-12-23 01:38 | 日々のいろいろ | Comments(0)

バロック音楽講座、第4期終了!

浦和での音楽講座、第4クールが今日で終了しました。
いらして下さった皆様方、本当にありがとうございました!
続けていらして下さる方も、初めてお見えの方も、
なんだか打ち解けた雰囲気になってしまうのは、
皆様の温かいお人柄ゆえでしょう。感謝です。
これからもよろしくお願いいたします

この10月から12月までのスケジュールを見て、
我ながら、よく頑張ってこられたな~、と思います。
いつも「完璧」ではなかったかもしれませんが、
私に任された、「音楽」に関わることに、全力投球できたかな、と。

しかし!休む間もなく、次の準備が・・・
23日は音楽教室の発表会、
25日は1月の本番の初稽古、
27日は4月の本番の打ち合わせ・・・

その間に年賀状も書かなきゃね・・・ ま、今日はとりあえず寝ようかなぁ。
[PR]

by cembalonko | 2008-12-18 22:51 | 音楽 | Comments(0)

新宿芸術祭 終了!

f0018790_14324818.jpg

f0018790_14331858.jpg
撮影・ボックリ博士

史上初めての、ヘルマンハープとチェンバロのコラボ、
好評のうちに終了しました!

私の出番は20分ほどでしたが、
少ししか弾かない時の方が緊張するようです(汗;

最後、出演団体が合同で演奏する
「アメージンググレース」と「第9(Joyful)」は、
全員そろっての合わせが一度もないまま(!)、
当日まで、主催者の係の方が、伝令のように各楽屋を回って、
演奏の変更箇所などを伝え、それで、ちゃーんと形になったっていう・・・
(あ、バラしちゃだめだった?)

これだけ多くの個性的な団体、すべてをまとめられた財団のHさん、
本当に大変だったと思います。。。お疲れ様でした。
[PR]

by cembalonko | 2008-12-14 14:43 | 音楽 | Comments(7)

演奏会のご案内

12月13日(土)12時45分~
新宿文化センター 大ホール
新宿芸術祭 
ヘルマンハープとチェンバロ(17時50分頃予定)


ご来場、お待ちしております♪

※ しばらくトップに置きます。
[PR]

by cembalonko | 2008-12-12 23:18 | 音楽 | Comments(0)

講座、第4回目終了!

今日は主に、チェンバロの国別の違いをお話ししました。

内容が多すぎて(いつものことですが^^;)、
生演奏する予定で持ってた曲、一曲しか弾けませんでした・・・
さらに、チラシにも載せてしまっていた
バッハ「トッカータとフーガ 二短調」のCDも、
聴く時間がなくなっていしまい、
参加して下さった皆様、申し訳ありませんでした。 m(__)m

第4クールもあと、残すところ1回のみとなりました。
次回のテーマは金管楽器。
トピックは、「ドしか吹かないのに、なぜお金持ち?」

来週の木曜日です!ご参加、お待ちしてまーす!
[PR]

by cembalonko | 2008-12-12 00:39 | 日々のいろいろ | Comments(2)

ちょっと旅に・・・

f0018790_21574330.jpg
f0018790_21575710.jpg

篤姫ブームに乗って、
開国の歴史をちょっぴり学んできました。
[PR]

by cembalonko | 2008-12-06 21:58 | | Comments(0)