起きました♪

向いの小学校から、威勢のよいマーチが聞こえてきます。
朝から元気だわ・・・Zzz


ある方の日記に、

「出来ないことを出来るようにする事」を目標とするのに
何の疑問も持ってこなかった

というようなことが書いてあって、
はっとしました。
私もまさに、その通りで。


会社だって組織だって、成長することに躍起になっている。
でも、実際のところは、
成長して当たり前、ではないですよね。


もしかしたら、怖いことかもしれない、と思いました。
こういう考えに「疑問を持たずに」いることは、
成長しない人・できない人を
つまはじきにしたり、置いてきぼりにしたりして
平気になってしまうことに、どっかで繋がっている気がして。
[PR]

by cembalonko | 2009-02-26 08:31 | 日々のいろいろ | Comments(2)

朝帰り。

昨日、Mちゃんと喋っていて
朝帰りになっちゃった。  (いくつの人のセリフだ・・・ーー;)

楽しすぎて、電池切れました。プチッッ・・・
寝ます・・・
[PR]

by cembalonko | 2009-02-26 00:54 | 日々のいろいろ | Comments(2)

日本人的・・・

4月のコンサートの予定。

5日、栃木市の宝蓮寺にて、
花まつりコンサート。 
(花まつりは、お釈迦さまの誕生を祝うお祭り)

18日、カトリック北浦和教会にて、
復活祭コンサート。 
(復活祭は、キリストが十字架につけられ3日目に蘇ったお祝い)

・・・お彼岸にはお墓参り、新年には初詣、クリスマスには教会・・・
っていう、典型的日本人的スケジュールですね。あはは・・・

先に天国に行っちゃったドイツのおばあちゃんが言ってた。
「どの宗教の人も、違う表現で一人の神様のことを言っているだけよ」
それって本当だった?おばあちゃん・・・

======

日本人的、といえば、昨日は柔術のお稽古。
「ぜんぜん技がかからない!」
そういう時に限って、指導助手の先生に見られてたり。
笑われてしまった。私も笑っちゃったけどね。
照れますよ~、思いっ切り失敗してるのを見られてるのは。
でも、みんなそうやって成長するんだっっ!!!
[PR]

by cembalonko | 2009-02-22 14:29 | 古武道 | Comments(2)

雨 のち 晴

今朝は大雨。

カートバッグをごろごろ引きずり、
某所で一日建物の中にいたら、
お昼頃には晴れていて、
夜は星まで出ていた。

暖かい日あり、寒い日あり。
雨の日あり、晴れの日あり。
C'est la vie.


心の中は、黒雲。

心配事をごろごろ引きずり、
某所で一日仕事に没頭していたら、
夜には心が晴れるかな・・・

と思ったけれど、
そうでもなく。
C'est la vie.


いつか、晴れる日は必ず来る、と信じて。
[PR]

by cembalonko | 2009-02-20 23:37 | 日々のいろいろ | Comments(5)

考えてみれば。

先月、点滴だの~捻挫だの~ってやったのは、
12月まで突っ走って、気が抜けすぎたから、
と今更ながら思う今日この頃。
今月に入ってからは、取りあえず、元気ですね。
その割に、いろいろ進んでいないことも・・・(汗;

音楽教室の生徒さんが、少しずつ増えてきまして、
そのうちのお1人からは、
「45分じゃ短すぎるから、
レッスン時間を延ばして下さい!」
と、嬉しいお問い合わせが。

さらに今日は、来年度前半のスケジュールが
バタバタと決定。
人とお会いして、決まるべきことが決まるっていうのは
気持ちがよいこと♪
ちゃんとお仕事したって感じがします!
[PR]

by cembalonko | 2009-02-19 22:27 | 日々のいろいろ | Comments(2)

チョコ三昧

夫がもらってきた義理チョコ。
イタリア製あり、ドイツ製あり、大阪心斎橋製あり・・・
よりどりみどり♪

美味しく頂いてまーす!
(もちろん、夫と一緒にですよっっ。)

私からは、自分が食べたいのをあげました!(*^^)v
[PR]

by cembalonko | 2009-02-17 01:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)

版画と尺八演奏と草木染め

一昨年コンサートをさせて頂いた
青梅の和食レストラン&ギャラリー「繭蔵」で、
知り合いの方の版画展が行われています。

青梅、と言えば・・・
明日は青梅マラソン!
青梅駅周辺では、
ガードレールに敷布団が巻きつけられたり、
金融機関の前に、横断幕が張られていたり・・・

さて、版画展の会場で。
青色が基調の版画に囲まれながら、
その作者ご本人による尺八の演奏が行われました。
澄んだ、横笛にも似た音色が、
ダイレクトに心に響いてきた感じでした。

青梅には、虚無僧の歴史があり、
明治23年まで、「鈴法寺」という虚無僧寺が、
青梅市新町にあったとのこと。
残念ながら、焼失してしまったそうですが・・・

虚無僧の持っていた尺八は、武器にもなったのですが、
その演奏は「吹禅」といい、武道・座禅とともに修行の一つだったそう。
「平常心で呼吸を操る精神練磨の行いである」・・・ふ~ん・・・
実際、力を入れ過ぎると、音が鳴らないとのお話も。

あっっ!!!これって!

武術といっしょだ!

柔術のレッスンの後だっただけに、妙に納得。
そして、虚無僧姿で、
尺八片手にひらりと相手をかわす誰かの姿が、
ふっと脳裏をよぎった・・・

そーゆーの、かっこいいかも~♪ (←影響されやすいタイプ)
f0018790_0372461.jpg
使用された尺八。姿も美しい。
ちなみに、色が濃い方は、演奏者が3年かけてご自分で作られたそうです!
f0018790_0381766.jpg
演奏者の義理の娘さんの草木染め。優しい色合いに心が和らぎました。
[PR]

by cembalonko | 2009-02-14 23:22 | 日々のいろいろ | Comments(0)

あっという間に

一週間も半ば過ぎ。
先々の定事項を埋めつつ、
今に追われる日々。
やるときゃやらねばならぬ!

昨日クラヴィコードの演奏を聴きに行った会場では、
紅白のしだれ梅が見事に咲いていました。
春は間近。
[PR]

by cembalonko | 2009-02-12 09:29 | 日々のいろいろ | Comments(0)

過信しちゃいけない

仕事やら捻挫やらで、1か月ぶりに柔術の稽古へ。

稽古に行けなくても、欠かさず、
家で基本の技だけは練習するようにしています。
昨年の後半も、1か月以上参加できなかった事があったのですが、
なぜか、休んだ後に上達していた(ように感じた)ことがあり、

ちゃんと家でやってるもんね~ (^_^)v

と、得意になっていました。


ところが・・・


今日は、ぜーんぜんダメ。
たまたま、師範代が真後ろにいらして、
簡単な動きをしているだけなのに、指導が飛んできました・・・
・・・ありがたいことです・・・ が・・・
注意されると、むきになって、なんとかその場で
出来るまでやろうとしてしまう。
周りの人はもう、次の技に行ってるのに・・・

長年、音楽のレッスンを受けてきた弊害ですね。これは。
すぐ出来ないと怒られる、っていうトラウマが!
[PR]

by cembalonko | 2009-02-07 22:57 | 古武道 | Comments(0)

道端にて

朝、音楽教室に行く途中、
パチンコ屋さんの脇の露地を通りました。
そこには、縦長の鏡が、一定間隔で貼ってあります。

その鏡の前で、
自分の顔をあちこち向けて、
身だしなみチェックをしている
若いサラリーマン風の男の人を見かけました。

がんばれ!と、心の中でエールを送りたくなりました。
なんか、いいなぁ、と思って。
[PR]

by cembalonko | 2009-02-05 21:53 | 日々のいろいろ | Comments(0)