<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

銀座 新日本料理 うち田

昨日は、秩父に芝桜を見に行った後、秩父の町歩き。
帰りに銀座で夕食。
ダンナが見つけた、おいしい&ヘルシー&謎ナゾ?楽しい お食事処でした。

お献立

酒菜
f0018790_22143260.jpg
ちまきの中身はなんと!山芋とイチゴ!春巻きも予想を覆されるクリームチーズ入り!

椀盛 胡麻豆腐 吹流し素麺 温かいお出汁の中に胡麻豆腐って初めて!ふわっふわ♪

造里 鯛桜花造り スイカみたいな色をした大根の輪切りが、桜の花びら型になっていて、
その上に鯛のお造りが!ナッツのソースで頂きました。

焼肴
f0018790_22195818.jpg
桜鱒 旬菜 新芽ソース
脂の乗った鱒(粕漬け?)に、
エリンギ、スナップ豌豆などの焼野菜が彩りよくあしらってありました。
ソースで食べるところが、フレンチっぽいかも。

酢皿 燻鱒桜花
f0018790_2222920.jpg
これが、感動ものでした!
スモークサーモンの角切りに、薄~い大根のかつら剥きが幾重にも巻いてあるのが、
花弁の一つ一つになっています。さらにそれをかつら剥きで巻き、のりで巻いてある!芸術品!

鉢彩
巻織饅頭 磯香餡 お豆腐ベースでけんちん(豚肉)入りの饅頭が、
細~くて繊細なもずくの餡かけになっている!
スープ代わりになりそうな餡、本当にいいお出汁。

食事
f0018790_22282649.jpg
ヘルすシー
これ、一見普通のお寿司ですが、ネタはすべてお野菜でできています!
食感は、ウニ・いくら・お魚・・・なのですが、
お味はそのお野菜&果物の味が生きていたり、元のネタにそっくりだったり、いろいろでした!
特に、いくらは感動もの!!!タネあかしはしませんよ~っだ (*^^)v

水菓子 デザート盛り合わせ 
青じそのシャーベットがさっぱり!
かぼちゃのシュークリームは、皮にバターが使っていないようでした。
あと和菓子が一品。

というわけで、感動したので、突撃グルメレポートしてしまいました!

ここの板さん、気難しそうだったけど、かなりの芸術家肌と見ました!
すべて完璧な仕上がり。味だけではなく、見た目もです。
食後のコーヒーも、完璧なまでに美味しかった。
ただし、一品一品が出てくるのに、かなり時間がかかります(時と場合によるかも)ので、
お酒を飲んだり、おしゃべりしながらわいわいしてるとベター。
会話のない夫婦(←うち^^;)は、手持ち豚さんになる可能性も否定できず。
 
新日本料理 うち田  中央区銀座1-20-5 清和ビルB1
[PR]

by cembalonko | 2011-04-30 22:49 | 週末のお出かけ | Comments(0)

橋の造形

f0018790_1445191.jpg

ハープ橋@秩父

f0018790_2275167.jpg

[PR]

by cembalonko | 2011-04-29 14:45 | | Comments(0)

羊山公園にやってきました!

f0018790_12123212.jpg

f0018790_12123216.jpg

一面の、芝桜の丘。

そのデザインは、
秩父神社の女神と武甲山の男神が一年に一度逢うという祭りがテーマとのこと。

そう言われると、ロマンチック・・・な気もする・・・かな・・・?
[PR]

by cembalonko | 2011-04-29 12:12 | | Comments(0)

私が遊んでいる間に魔法のように治ったPC

去年から調子が悪かったうちのPC。
昨日ダンナが一日がかりでセットアップしなおしてくれました!
起動が速くなったし、サウンドデバイスも元に戻った!
これでYouTubeも聴ける!ありがとう~ ダンナさま~♪ (さま つけてみたよ~ 笑)

そんな、一日がかりで奮闘してくれた誰かさんを置き去りにして、
私は母と一緒にるりいろ工房でガラス製作。
一年に何度か、無性に作りたくなるのですよね~
子供のころやった工作みたいに、夢中になれるのが良いです。
f0018790_2359155.jpg
これは母の作品。
ガラスの色は焼成すると変化するので、全く違うイメージになる予定。乞うご期待!
母は、さすが油絵を描く人だけあって、
絵具を盛るように、四角く切ったガラス片が盛ってある感じ・・・(汗;
f0018790_01570.jpg
こっちが私の。
リップグロスのように、透明でパールのように光るガラスをたくさん使ってみました。
母のと比べると、薄っぺらいですね・・・(汗;
ものづくりには、人生の重みが出るっていうもんです。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

さて今日は、ヴィオラのジャッキーとヴァイオリンのまりちゃんと合わせ。
ブクステフーデのデュオ、まずは楽譜の謎解きから。

「ここの休みは何小節なの~???」
「8分の6拍子と8分の12拍子、どっちで数えるの~???」

・・・オリジナルの楽譜(作曲家が生きてた時代に出版された楽譜の
ファクシミリ版を使っています)って、楽しいよね、ね~!? ^^;

・・・と思うけど、サクサクっと弾ける譜面に慣れていると、
じれったく感じてしまうこともあり・・・

ごめんなさい!今度はちゃんとパート譜に小節番号ふっときます・・・
[PR]

by cembalonko | 2011-04-28 00:25 | 日々のいろいろ | Comments(0)

緑萌ゆ〜

f0018790_22484548.jpg

実家の近所の橋より
[PR]

by cembalonko | 2011-04-26 22:48 | 日々のいろいろ | Comments(2)

避難所での演奏ボランティアいたします

f0018790_9575140.jpg
ベントサイドスピネットのナナメちゃん再び登場♪

ナナメちゃんが私のお家にやってきた理由は、
東北から都内や埼玉に避難してきている方々の元へ行って
演奏させていただきたいと思ったからなのです。

その思いを、八王子の楽器製作者・山野辺暁彦さんにお話ししましたら、
「私も何か出来ることはないか、と思っていたところなんです。
そういうことなら、年内は無償でお貸ししましょう。」と、
快くナナメちゃんを提供して下さいました。

スピネット(=小型のチェンバロ)の音は、優しいです。
もし、「心のご飯」としてお役にたてるのでしたら、
東京都内と埼玉県内にはスケジュールを合わせた上で、いつでも伺えます。
美しい日本語の語りと、癒しの歌とのユニット、
「風流楽ふる~ら」のメンバーとお伺いすることも出来ます。

避難所の運営に携わっている皆様方、ご連絡をお待ちしております。
[PR]

by cembalonko | 2011-04-22 10:19 | 日々のいろいろ | Comments(0)

チェンバロ音楽講座、新ネタで明日スタート!

ひさびさに、浦和の講座で、新ネタ仕込みました!

ドイツの綺麗な写真いっぱいのガイドブックを使って、
楽しく旅気分~♪ ・・・のはずが・・・
あらぬ方向に行きそうな予感であります!

明日のテーマもバッハ。でも息子たちじゃなくて、
ヨハン・セバスチャンの、お祖父さんの弟の息子で、
奥さんのお父さんのお兄さん・・・ ???  の曲、とか、聴きまーす!

来ーてーねー!
[PR]

by cembalonko | 2011-04-20 21:00 | 音楽 | Comments(0)

バッハの饗宴Vol.3 義援金のご報告

f0018790_0211646.jpg4月16日(土)には、たくさんのご来場、
誠にありがとうございました。
当日、受付に設けました募金箱へ託して頂いた分と、
コンサート収益の50%とで、
計38,582円の義援金を
日本赤十字社を通して
被災地にお送りすることが出来ました。
ここにご報告させて頂きますと共に、
ご協力に心より御礼申し上げます。

ありがとうございました!


アンケートより・・・

<ご感想>
○演奏者との距離感がちょうどよい感じでした。新鮮な響きがいっぱい。
 フルートの魅力、チェンバロの魅力を少し深く知ることが出来ました。
○いろいろなバッハ(バッハ家)というのが面白かった。
 カノンみたいな定番曲もあってよかった。
○<プログラムノート>や楽器(チェンバロ)についてのお話しがあって、よかったです。
○コンパクトなスタイルの演奏には良い会場ですね。
 間近で聞く演奏に親近感を感じ、とても良かったです。
○シバの女王の編曲がすごく良かったです。(←編曲は岡本さんでした!)
○ムファットが入っていたこと(気に入った点として)
○ピッコロは別世界にいざなってくれるようでした。(←ベニスの愛はサプライズのピッコロ演奏!)
 チェンバロの甘い音は魅力あふれています。フルートだけの二曲も、すばらしかった。

<今後、ご希望の企画は?>
○フルートに限らず違った木管の種類とバージョンを増やしてほしい
○今日のようなバロックのコンサートをまた是非!
○フーガの技法(バッハ)
○バッハとヘンデル特集
○バッハ以外のバロックをたくさん聴きたい

<人気投票「印象に残った曲」発表~♪>
トリオソナタト長調 6票 フルート2重奏曲 7票 ハンブルクソナタ 8票
フルートソナタイ長調 10票 パッサカリア 6票 カノン 8票
ベニスの愛 9票 シバの女王の入城 7票 トリオソナタト短調 10票
番外編 アンコール 2票 (アンケートに項目はなかったのですが、
わざわざ項目をつくって○をつけて下さった方が2人もいらっしゃいました!)

以上です。ご協力ありがとうございました!今後の参考にさせて頂きます。
[PR]

by cembalonko | 2011-04-19 00:29 | コンサート報告 | Comments(2)

バッハの饗宴 Vol.3 無事終了いたしました!

3月12日に予定されていて、一ヶ月延期となった
「バッハの饗宴 Vol.3」が、たくさんのお客様に囲まれた中、
無事終了いたしました!
ご来場下さった皆様方には、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

今日の午前中も、都内では震度4の揺れ。
丁度その時、リハーサル中でしたが、さすがに中断しました。

本番前には、ホールの側から
「緊急地震速報が入る可能性があること、
万一強い揺れが来た場合は、係員の誘導に速やかに従うこと」を
お客様にアナウンスするように、との指示がありました。

ですが、その後は地震もなく、無事に公演を終えることが出来ました。
しかしまあ、やりがいありすぎるプログラムで~~~
弾き切れてほっとしました・・・ (思わず本音が・・・)
f0018790_0325618.jpg

f0018790_0334719.jpg
撮影・ボックリ博士

古典楽器センターのSさん、ボックリ博士、受付のともこちゃん、Kさん、
そして共演者の岡本謙さん、金野紗綾香さん、ありがとうございました!

===コンサートの記録===
Baqoque Songs presents
バッハの饗宴 Vol.3
J.S.バッハのトリオソナタと息子たちの作品
2011年4月16日(土) 14時開演(13時30分開場)
※ 3月12日の再公演です 収益の一部を震災被災地に寄付いたします 
東京オペラシティ 近江楽堂
岡本 謙(フルート) 金野紗綾香(フルート) 渡邊温子(チェンバロ)


J.S.バッハ トリオソナタ ト長調 BWV1038
W.F.バッハ フルート2重奏曲
C.P.E.バッハ ハンブルグ・ソナタ(フルートと通奏低音のための)
J.S.バッハ フルートとチェンバロのソナタ イ長調 BWV1032
G.ムファット パッサカリア(チェンバロ・ソロ)
J.S.バッハ トリオソナタ ト短調 BWV1029
♪名曲コーナー♪ パッヘルベル 「カノン」 ヘンデル 「シバの女王の入城」 
マルチェロ 「ベニスの愛」(オーボエコンチェルトより) 
[PR]

by cembalonko | 2011-04-17 00:45 | コンサート報告 | Comments(2)

掲載ありがとうございます♪

バッハの饗宴、いよいよ明後日となりました!
以下のサイトに掲載して頂きました。ありがとうございます!

ザ・ステップ フルートアンサンブル

Rythmoon 女性フリーランスをつなぐコミュニティサイト 

ASKS Winds 震災チャリティライブ・コンサート情報
[PR]

by cembalonko | 2011-04-14 22:59 | 音楽 | Comments(0)