<   2012年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

風流楽コンサート&松本記念音楽迎賓館の画像Up!

f0018790_98895.jpg
庭園にて
f0018790_9103847.jpg
つばき
f0018790_914589.jpg

f0018790_9125677.jpg

f0018790_9155854.jpg
風琴庵さんとオルガネッタ
f0018790_91642100.jpg


風流楽 春のコンサート「光の春」2公演、無事終了しました。
ご来場下さった皆様方、本当にありがとうございました。
アンケートも沢山書いて頂き、出演者一同より、御礼申し上げます。
今後の参考にさせて頂きます。

午前の部には、今回取り上げさせて頂いた詩を書かれた
林佐知子さんもいらしてくださいました。
「春はどどど」を初め、林さんの詩集は全国の小学校で読まれていて、
大変人気があるということです。

今年は、桜ではなくて、梅が見頃でした。
庭園の枝下紅梅・白梅が、玄関先まで香っていました。

===コンサートの記録===
2012年3月28日(水)11:30/13:30
松本記念音楽迎賓館
出演 風流楽
(ソプラノ 千曲風羽、チェンバロ 渡邊温子、朗読・語り 野田香苗)
ゲスト オルガネッタ 風琴庵

モーツァルト:すみれ、クロエに、木下牧子:風とかざぐるま、うぐいす、ほんとにきれい
フローベルガー:アウフ・ディ・マイヤリン ほか
渡邊温子:小さな花咲く野に  ほか
朗読 林佐知子著「詩集・春はどどど」ほかより(音楽構成、作曲:渡邊温子)

四季メドレー(渡邊温子編)、フニクリフ二クラ ほか

f0018790_9264671.jpg
波紋
f0018790_221528100.jpg
庭園の枝垂れ梅

写真 ボックリ博士(最後の一枚を除く)
[PR]

by cembalonko | 2012-03-30 09:32 | コンサート報告 | Comments(0)

ベロッティ氏のオルガン講習会

f0018790_17385342.jpg

初期バロックの鍵盤音楽の巨匠、フレスコバルディ作品の公開講座を聴いてきました。

良い復習&頭の整理が出来ました!
エレベーションの意味とその変遷とか、
カプリッチォの基になったマドリガルについてとか。
先生が弾かれた、オルガンでのアーティキュレーションの違いは、
分かりやすく、チェンバロだとどうなるかなー?と、
応用してみたくなりました。

滝野川教会のオルガン、見た目も音色もステキ♪でした。
[PR]

by cembalonko | 2012-03-29 17:38 | 日々のいろいろ | Comments(0)

天体ショー

f0018790_18541777.jpg

Facebookで先輩に教えてもらって、
携帯を持って外にダッシュ!

上から金星と月と木星が直列に。
木星はほとんど写ってないなぁ・・・(;^_^A
[PR]

by cembalonko | 2012-03-26 18:54 | 日々のいろいろ | Comments(0)

台北旅行記をUPしました!2日目の様子です。

久しぶりに、アルバム代わりの旅行記を作りたくなりました。
前回の旅行記は、ワシントン古楽祭のものだから、
なんと、2年ぶりの更新です!
今回の記事にはなぜか、
声楽家のあの方や、コンサートホールも登場しますよ!

台北旅行記 第2日目 こちらからどうぞ→ その1 その2 (つづく・・・)
[PR]

by cembalonko | 2012-03-26 00:57 | | Comments(0)

自分が知らない世界に

私は、怖いんだ。

自分が知らない世界に足を踏み入れようとした時に、
ちゃんと、謙虚になれているのだろうか、と。

知らないが故に、
誰かに不愉快な思いをさせているのではないか、と。

きっと、沢山あるのだろうな。
周りの大人な人達に、
自分だけが気付かぬまま、
大目に見てもらっていることが。

寝付かれぬ、夜中の呟き。
[PR]

by cembalonko | 2012-03-25 01:33 | 日々のいろいろ | Comments(0)

旅行記をUPしました!

台北旅行記 第1日目をUPしました!
こちらからどうぞ! その1 その2 その3
[PR]

by cembalonko | 2012-03-25 00:26 | | Comments(0)

台北より無事に帰りました!

昨日の夜、無事に帰って来ました。
着いた日はまるで初夏の暑さ(多分25℃はあったと思う)でしたが、
その後はだいたい18℃くらい。つつじが満開でした。
食べ物が美味しく、文化は多様で繊細。フルに遊んだ4日間でした。

さて、リフレッシュしたところで、来週のコンサートに向けて再始動!
日本初! 歌と朗読とチェンバロのユニット 【風流楽 ふる~ら】 を、
よろしくお願いいたします。

【月刊バロック通信】は、明日配信でーす!
バロック時代の話題満載の無料メルマガ、ご登録がまだの方はこの機会にぜひ!

f0018790_10124655.jpg
台北の街の喧騒
[PR]

by cembalonko | 2012-03-21 10:18 | 日々のいろいろ | Comments(2)

日本の合唱団ご一行様と同じホテルみたい

f0018790_082119.jpg

明日、台北の国家音楽院(コンサートホール)で、
日本3.11復興祈念演奏会があるそうです。

ホテルに帰ってみたら、ロビーにこんなホワイトボードが!
[PR]

by cembalonko | 2012-03-20 00:08 | 日々のいろいろ | Comments(0)

ラオヘー観光夜市

f0018790_051679.jpg

f0018790_051656.jpg

f0018790_051671.jpg

地下鉄の士林駅近くのバス停から路線バスを使って30分ほどの夜市へ。
(漢字が変換出来なかった・・・)

玉市、つまり翡翠市があるとガイドブックに書いてあったのですが、
翡翠の露店は4・5店ほど。ちょっと期待はずれでした。

夕食は、通り掛かりの薬膳鍋のお店で。
日本語のメニューを出してくれたけど、
何が入っているのかがさっぱり分からなかった!

分かったのは、この鍋は何に良いか(血行促進とか、のぼせに効くとか、など)のみ。
あまり日本語である意味がない(笑)

漢字をみて予想してオーダーしたが、2人ともハズレなくて良かった!

要は、鶏鍋の薬膳バージョンだった・・・
(3枚目の写真)
[PR]

by cembalonko | 2012-03-20 00:05 | 日々のいろいろ | Comments(0)

夜の故宮博物院

f0018790_193954100.jpg

朝の10時半から今まで(18時半)、ずっと故宮博物院で過ごしました。

・・・素晴らしかった!
個々の作品の質が予想以上に高くて、
スルーできるものがない感じで。

疲れました・・・
[PR]

by cembalonko | 2012-03-19 19:39 | 日々のいろいろ | Comments(2)