ハンブルク美術工芸博物館 デル・ブォンポルティ製作 ベントサイド・スピネット(1643年)


[PR]

by cembalonko | 2015-08-21 23:18 | 音楽 | Comments(0)

ケーテンの教会

メルマガ「月刊バロック通信」 連動企画!「ケーテンの教会」(解説は22日発行の第51号で!)
f0018790_22023320.jpg
聖アグヌス教会内部 J.S.バッハは妻アンナ・マグダレーナと毎週この教会に通った
f0018790_22045478.jpg
教会の創設者 ケーテン=アンハルト妃ギゼラ・アグヌスの肖像画
f0018790_22062010.jpg
おなじみ、ケーテンのバッハ広場のバッハ像 バッハの視線の先にあるのは・・・
f0018790_22073085.jpg
ケーテンの街の大聖堂 聖ヤコビ教会 
そしてバッハ像の背中側の建物には・・・
f0018790_22091969.jpg
「バッハがケーテンで2番目に住んだ家」のプレート
この建物は1719年に建てられた木組みの家にモルタルプラスター塗りをして現在使用しています。


[PR]

by cembalonko | 2015-08-20 22:23 | | Comments(0)

はるばるドイツからようこそ!

f0018790_124974.jpg
f0018790_124969.jpg
デジタル化されていなかった、20世紀前半の写真資料が、
前回の記事に書いたザクセン・アンハルト州文化財保護局から届きました!
感動・・・(TOT)
そしてお礼のメールをしたら、その12分後に
「無事に届いて嬉しいです」のお返事!
さらに感動・・・\(TOT)/次回行ったときにはきっとハレの考古学博物館 訪ねます・・・

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

今日から3日間、夫の夏休みがとれましたが、
今年は遠出はしないので、
今日はスポッチャという、スポーツ系のゲーセンみたいなところに行ってきました。

実は2回目なんです。
前回はバッティングをやって、右手の筋を▽○□△・・・
なので今日は充分気を付けて。
ボーリングやローラースケートや、ひたすら太鼓を叩くゲームをやってみたり。
(ルスランとリュドミラ序曲、難しいよ 汗;)

釣り堀もあったなぁ。
鯉が勢いよく跳ねてる割にはぜんぜん掛かってくれなかった。
でも、釣糸を垂れながら、ふと気付いた。
ほんとに釣れちゃっても、自分で針を外して
リリース出来る自信、 な い ・・・

私らが完全に平均年齢を押し上げていたけど、
良い気分転換になりました。



[PR]

by cembalonko | 2015-08-11 01:24 | 日々のいろいろ | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます <m(__)m>

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

こちらは、何とか元気にやっております・・・

と言いたいところですが、2日前から体調が変でして。

昨日は古武術の稽古も休んでしまいましたが、

何とか無理せずに 体調管理をしていきたいと思います。


取材後初めて、1章分の原稿を脱稿してホッとするのもつかの間、

今月はあと2本書かねばなりません。

その上、後期から新たに増える1コマ分の講義の準備も同時進行中。

そんな、なかなかハードな8月です。


ところで、書籍への使用画像の交渉を、あちこちの資料館や図書館としていますが、

ものすごく対応が良くて感動したのが、

ザクセン=アンハルト州 考古学および文化財保護庁」。

メールの返事がとにかく早い!

そしてあちこちの部署に情報が共有され、

それぞれの係の方が必要な仕事を迅速にしているのが分かるのです。

使用許可をお願いした画像は、問い合わせ後2日にしてCDに保存され、

すでに日本へ発送済みとのこと!デジタル化されていない、古い写真資料です。

感謝感激あめあられ!

f0018790_10214006.jpg

この写真は、某所でランチ一食分ほどを投じて食べてみた かき氷。

これまでのかき氷の概念をつがえされた美味しさでした!かき氷の世界も深い!


[PR]

by cembalonko | 2015-08-06 10:24 | 日々のいろいろ | Comments(0)