原美術館「東京尾行」に行ってきました!

今日は、東京・品川の現代美術館 原美術館 へ行ってきました。
佐藤雅晴氏の「東京尾行」という、映像作品を中心とした展覧会。
f0018790_22555074.jpg
図録の表紙

実写した映像の全部(または一部)を
動画のコマ数と同じ一秒間に24枚、
忠実にトレース(元の画像を忠実に再現して「描く」)し、
動画を再構成するという作品。
ただ写真を何千枚も「描き写す」ことに意味があるのか?と思いがちですが、
キュレーターさんのお話によると、それはアーティストにとって
「映し出されたものを自分の中に取り込み、よりよく理解するための作業」とのこと。
(ある人の描いた絵を良く知るために忠実に模写するのと同じ)

実際に作品を見ると、実写のように見えても、
何となく違和感、というかズレ感があるのです。
この虚実が交錯した空間は、居心地がいいのか悪いのか・・・
百聞は一見に如かず!5月8日までの展示なので、ぜひ行ってみてください♪
f0018790_23135736.jpg
図録より 静止画だと不可思議さがわからないのですが

このトレースという作業、実は演奏家は、いつもやっていることなんですよね。
私たちは楽譜から、必死こいて作曲家の意図した音を忠実に再現しようとします。
佐藤氏が何千枚を描くように、何千回も音を出してみます。
私たちにとって幸いなのは、作曲家が本当に求めた音は決して分からない、ってこと。
だけど、今回の展示の、「実」に「虚」が入り組む奇妙さを見て・・・
「あー、私達の演奏も、作曲家の目から見たらこんな風になっているのかも・・・」

ちょっぴり身につまされたい演奏家の方にもオススメの展示会!
(変なオススメの仕方ですみません!)
f0018790_23250043.jpg
原美術館 庭園には常設展示も
♪ ♪ ♪ ♪ ♪

実は原美術館のキュレーターのMさんとは、
10年来のお知り合いでしたが、
今日初めて、美術館を訪れることができました!
彼女から伺った、キュレーターのお仕事とは、
日頃から常に各地で行われる展覧会などを巡り、
紹介したいアーティストを探すところから始まり、
アーティストとの交渉、広報活動、展示方法など
数知れぬ細やかな作業による、一年以上の準備期間をかけて
展覧会を実現させることだそうです。

長文すみませんでした!

===以下、興味がつのって見つけてしまったWeb一覧===

佐藤雅晴氏のWebSite

キュレーターMさんとのメールインタビュー
その1 http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/jUI9zJqiGl3ga0mXOL2f
その2 http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/4kjRs9UfmGoBctgCFEbl
その3 http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/biEGz7OMf3JndlwD8pac/

ダテマキ(佐藤氏の作品)
https://www.youtube.com/watch?v=hM0gEp6YjBg

ダテマキと尾行について(佐藤氏の作品についての解説)
http://artbookwho.com/modules/wordpress/index.php?p=68

f0018790_23251358.jpg




[PR]

by cembalonko | 2016-04-26 23:41 | 知的好奇心 | Comments(0)

風流楽(ふる~ら)春の公演 終了御礼と義援金のご報告

4月16日(土)17日(日)の二日間にわたる
風流楽(ふる~ら)春のコンサートが終了いたしました。
ボックリ博士が撮影してくださった、17日の公演の写真を掲載します。(博士、いつもありがとうございます!)
f0018790_22431736.jpg

f0018790_22435395.jpg

f0018790_22440708.jpg

f0018790_22433181.jpg

f0018790_22464611.jpg
そして19日(火)に、朗読の野田香苗さんと
新宿の焼き立てパン食べ放題のベーカリーレストランにて、
反省会という名の打ち上げをいたしました!
打ち上げの後、新宿中央郵便局より、
皆様からお預かりした熊本地震の被災者への義援金9450円を、
「熊本市熊本地震災害義援金」あてにお送りいたしました。
郵便局では、4つの義援金受付候補がありましたが、
とにかくすぐに直接使ってくださる所に届けたい、との思いから、
2人で熊本市への送金を決めました。
皆様のご協力に改めて感謝いたします。ありがとうございました。



f0018790_22465839.jpg
美味しいものをいただいているときはいつも笑顔~♪

==コンサートの記録==
風流楽(ふる~ら)コンサート ~春ふたたび~ 

(1)日時 2016年4月16日(土)14:00 場所 ギャラリー新紀元(東京都立川市)
(2)日時 2016年4月17日(日)14:00 場所 松本記念音楽迎賓館(東京都世田谷区)

演目 朗読と音楽―『この空につながる』林 佐知子 詩集(銀の鈴社)より
    『木を植えた男』ジャン・ジオノ作 寺岡 襄 訳(あすなろ書房)
    チェンバロ独奏 F. クープラン作曲 第24オルドゥルより
    <年老いた殿様たち、荘重なサラバンド><若い殿様たち、元は伊達男>ほか
    ※演目は変更になる場合がございます
入場料3000円(全自由席)
出演 野田香苗(朗読) 渡邊温子(チェンバロ)
f0018790_2342333.jpg

f0018790_234429.jpg


[PR]

by cembalonko | 2016-04-23 22:56 | コンサート報告 | Comments(0)

4月18日

今日も一日、楽しかった!
こうして大事な「一瞬一瞬」を、
しっかりと味わって生きていたい、と思う。

当たり前と思っていることは、実は当たり前ではない。
今日を普通に生きられたことは、
それだけで感謝すべきことだし、
普通以上に嬉しかったり、楽しかったりしたら、
それは奇跡だと思うことなのかもしれない。

志半ばで、それをぷっつり断たれてしまった人のことを思い出す、
「今日」という日の思いを 残しておきます。
f0018790_22475839.jpg
(写真:ボックリ博士)


[PR]

by cembalonko | 2016-04-18 22:54 | 日々のいろいろ | Comments(0)

風流楽(ふる~ら)第2日目終了!

世田谷・松本記念音楽迎賓館での公演が無事、終了いたしました。
開演前は、皆様が無事にお越しになれるか
心配になるほどの強い風雨でしたが、
開演後はまるで嘘のように青空が広がり、
松本記念音楽迎賓館のAホールのステンドグラスからの光が
大変美しかったです。
そんな天気の中、足を運んでいただいた皆様方に、
感謝の心でいっぱいです。心より御礼申し上げます。
今日は、当日直接会場にいらしてくださった方々もありまして、
とても感激いたしました。ありがとうございました。
松本記念音楽迎賓館スタッフのOさん、受付のSさん、
記録撮影のボックリ博士にも、心より御礼申し上げます。

さて、熊本地震へ寄せた義援金ですが、
2日間で合計9450円となりました。
皆様のご協力に、心より感謝いたします。
皆様のお心をどのようにしたら一番現地の方に
有効に届けられるか、風流楽でよく検討し、
またご報告させていただきたく存じます。


[PR]

by cembalonko | 2016-04-17 22:52 | コンサート報告 | Comments(0)

風流楽(ふる~ら)第1日目終了!

立川・新紀元での公演が終了いたしました。
ご来場いただきました皆様方に、心より御礼申し上げます。
新紀元のスタッフの皆様、楽器運搬のYさん、受付のAさん、
温かいサポートを、ありがとうございました。

風流楽の春の公演は、これまで何度かご紹介していますように、
5年前の東日本大震災に心を寄せて行ってまいりました。
しかし、一昨日からの九州の惨事に触れ、
朗読の野田さんとともに、とても心を痛め、
今日も開演前は複雑な気持ちでおりました。
東日本大震災後に書かれた林佐知子先生の詩集を、今日
聞いてくださった皆様方は、さまざまな思いをもって
受け止めてくださったことと存じます。

現地では、きっと不安な夜を過ごされている方が多いと思います。
どうか、出来るだけ安全にすごせますように、
そして、どうか、必要なものが必要な方の手に届きますように・・・
今は、祈ることしかできませんが・・・

今日に引き続き、明日の公演でも、
熊本地震の被災者のための募金箱を設置します。

(本日の公演はうっかり写真を撮り忘れました・・・)

[PR]

by cembalonko | 2016-04-16 21:39 | コンサート報告 | Comments(0)

初校ゲラっていうのが出来てきた~♪

ブログをすっかり放置してしまい、申し訳ありません。m(__)m
書籍の初稿ゲラ、というのが出来てきました!こんなのです。
f0018790_22572425.jpg
本のページレイアウトそのままです。
この段階だと、画像の入る位置なども確認できたりします。
しかし、まだまだ修正箇所があります。

そして、出版記念講座の開講準備も進んでいます。
近々、日程や場所をお知らせできる予定です。

来週末は風流楽(ふる~ら)のコンサートもあるし、
来月後半のワシントン公演の準備もあるし、
何だかにわかに気ぜわしい今日この頃。がんばろー!!!
f0018790_22573944.jpg



[PR]

by cembalonko | 2016-04-08 23:02 | 日々のいろいろ | Comments(0)