イタリア古典歌曲の本当の姿を求めて…

f0018790_1763540.jpg

声楽を習う人が必ず勉強する、イタリア古典歌曲。
毎年10月に行っている「ドラマチック・バロック!」では毎回数曲を入れることにしているのですが、
去年は選曲したものが両方「ガセ」だった(笑)という反省から、
今年は徹底的にオリジナルを探すことに。

とはいえ、イタリアまで行って写本をあたるとかまでは出来ないので、
頼みの綱の某大学図書館に数時間こもり、
ついに活版印刷譜のリプリント版にたどり着きました!

イタリア古典歌曲の収録曲は、
オペラ、オラトリオ、カンタータ、セレナータなどの一部であることが多く、
必ずしもそれらの最初の曲ではないし、
ましてや目次や歌詞インデックスなど付いていないことの方が多いのです。
なので、目星をつけたファクシミリ版に収められている譜面を、
最初から最後まで、目を皿のようにして全て見なければならないという…

でも、そうした作業の中で、
の作曲家やその時代・地域の様式についての、いくつもの発見があり、
たまには検索ポン!ですまないことも大事だなぁ…と感じました。

疲れたけど、とりあえず見つかってよかった!

写真はダ・ヴィンチ。関係ないですけど(笑)
[PR]

by cembalonko | 2016-06-07 17:06 | 日々のいろいろ | Comments(0)

今日はこちらで!

f0018790_13272288.jpg

f0018790_13272281.jpg

受付のお手伝い、のち、観客です。
府中の森ウィーンホールにて、14時開演です。
[PR]

by cembalonko | 2016-06-04 13:27 | 日々のいろいろ | Comments(0)