沖縄旅行ハイライト その5

1月1日

元旦に、那覇にいてよかった!!!
首里城公園では、元旦と1月2日にのみ催される、
「朝拝御規式(ちょうはいおきしき)」という、
琉球王朝時代の朝賀の儀式の再現を見ることが出来ました。
(以下の※マーク)

午前8時55分
御開門。ガイドブックに見ると良い、と書いてあったから、
これに間に合うように来てみました。が・・・
琉球時代の役人の装束をした人が
銅鑼をたたいて、「開門~(多分。中国語風)」と言うだけで、
ちょっとがっかり。

午前9時~9時15分
御座楽の演奏(※)。優雅な琉球の楽団の演奏。
正殿の、王が出座する扉の両側には、
長いトランペットと、ほら貝のような音のする長い木製(?)管楽器が
2人ずつ、かわるがわるに楽器をゆっくり上下して吹いていたのが
興味深かったです。
音楽についてもう一言いえば、
シャルマイに似たダブルリード系の金管楽器
(いわゆるチャルメラと同族楽器)と
胡弓のような弓奏弦楽器が、
同時に異なるメロディーを奏でるのですが、
それが、お互いに合ってるのかどうだか、
よく分からないところなんかも、俗人には理解できない、
雅びやかなところ、なのかもしれませんねぇ・・・???

午前10時~10時30分
朝拝御規式 第一部「子之方御拝(にぬふぁぬぅぬふぇー)」(※)
何回聞いても覚えられなかった・・・TT
琉球王が、寵臣を前にして、御庭(正殿前の儀式をするスペース)に特設された祭壇に
焼香を捧げ、新年の平安を祈る儀式。

10時45分~11時
第2部 「朝之御拝(ちょうぬぅぬふぇー)」(※)
王は、正殿の2階に出座し、寵臣たちが王の聖寿を祝う儀式。

11時15分~11時40分
第3部 「大通り(おおとーり)」(※)
国王が祈ってくれた寵臣への返礼として、
当時はめったに口にすることが出来なかった泡盛を、
寵臣へと振舞う儀式。

お昼をはさんで、午後は、琉球舞踊の舞台(5つの演目で、約40分間)が、
13時、14時、15時、16時に行われ、
私たちは14時の会を鑑賞しました。
最終日に、どーんとまとまって、
沖縄の華やかな古の時代をしのぶイベントに参加でき、
最高の沖縄旅の締めくくりとなりました。

・・・さすがに疲れました・・・
書きおわった現在、1月2日午前2時・・・

f0018790_157324.jpg

[PR]

# by cembalonko | 2006-01-01 01:54 | | Comments(0)

沖縄旅行ハイライト その4

12月31日
この日はあいにくの雨。
国際通りと、公設市場でショッピング。
公設市場は、本当にアジアンな活気で、
お正月仕度をする人たちでごった返していました。
魚市場を歩いていたら、おばちゃんに捕まり、
地魚の説明を聞いているうちに、いつのまにか、
そこのお魚でお昼ご飯を調理してもらうことに。
二人前で5000円の材料費プラス1000円の調理費で、
ノコギリガザミ(蟹)のお味噌汁、アオブダイのあんかけ、ハリセンボンのから揚げ、
グルクン(沖縄県の魚)のから揚げ、地魚のお造り と、
超豪華なお昼ご飯の出来上がり!
それにしても、たんぱく質過多な上、揚げ物多すぎですね・・・

・・・なので夜食は、質素に、沖縄そばで済ませました。

写真は、公設市場のカラフルなお魚たち
f0018790_1512747.jpg

[PR]

# by cembalonko | 2005-12-31 01:48 | | Comments(0)

沖縄旅行ハイライト その3

12月30日

ホテルの隣の、「もとぶ元気村」という、
いるかと遊ぶプログラムなども行っている
マリンスポーツセンターで、半日遊ぶ。
2周年記念で、2種目2000円という、
いくらシーズンオフとはいえ、破格のキャンペーンを利用し、4種目にトライ!
① イルカを間近で見学でき、最後に触らせてくれる「アイラブドロフィン」(30分)
② 客室ごとさんご礁の中に沈んでいくグラスボートツアー(40分)
③ カヌースクール(50分)
④ ヨットスクール(50分)

その後、バスで3時間半かけて、那覇市へもどりました。
行きは高速バスを使ったのですが、今度は、普通の路線バスで。
海の景色もゆっくり楽しめたし、
通り過ぎるいろんな街の様子も見られました。
高速バスより20分ほど余計にかかったことを差し引いても、
私は、こちらの方が良かったです。

夜は、国際通りにある「四つ竹」というレストランで、
琉球舞踊を見ながらお食事。

写真は、やっぱりイルカでしょう!(笑)
可愛かったです・・・
f0018790_145222.jpg

[PR]

# by cembalonko | 2005-12-30 01:41 | | Comments(0)

沖縄旅行ハイライト その2

12月29日
水族館フリークの私には、絶対はずせない、世界最大の水槽に、
世界初のジンベイザメ&マンタの複数飼育をしている、
美ら海水族館へ。
水槽の大きさもさることながら、大水槽の魚の種類と数の豊富さに
目を見張りました。
水族館裏側ツアーに参加して、上から水槽を見ると、
水槽の奥行きが、いかに深いかがわかりました。
水槽正面からじゃ、それほどには見えなかったので、
そこで初めて、魚たちが多く見えたことに、納得した次第・・・

午後は、小雨模様の中、海洋博公園の海沿いを散歩。
曇っててもエメラルドグリーンの海と、
東京とは全く違う植生に、南国気分をたっぷり味わいました。

写真・やっぱりジンベイザメでしょう!f0018790_13696.jpg
[PR]

# by cembalonko | 2005-12-29 01:34 | | Comments(0)

沖縄旅行ハイライト その1

12月28日
ひたすら移動日。朝8時に家を出て、10時30分ごろのフライト、
1時前に那覇空港着。空港で沖縄そばを食べ、
2時半のバスに乗り込み、名護乗換えで、
「美ら海水族館」近所のホテル「マリンピアザ オキナワ」へ。
着いたのが夕方6時近く。ほぼ10時間の移動・・・へとへと・・・
ホテルのビュッフェ、一種類ずつなんて、とてもとり切れないほど、
豊富な沖縄家庭料理の数々。
お味もよくて、そのホテル滞在の2日間は、ダンナと2人、た・べ・す・ぎ!!!

写真・ホテルのバルコニーより
f0018790_1324566.jpg

[PR]

# by cembalonko | 2005-12-28 01:28 | | Comments(0)