サーカスのち中華街のちフェルメール

先週末は横浜で、充実した一日を過ごしました。
きっかけは某新聞社からサーカスの招待券。
大量にもらったのは良いけれど、終了期限が近く、
急遽行くことに。

ボリショイ・サーカス、前にも行ったことがありますが、
やはりシルク・ドゥ・ソレイユの影響は免れないのか、
衣装も演出も綺麗で、大人が見ても楽しめました。
動物は熊の一人芸と、猫、犬、モンゴル風曲乗りの馬。
猫は何をしても可愛い♪犬もモフモフのプードルが
背の順に並んで行進するところとか、芸以前に可愛い♪
もちろん、迫力のアクロバットも充分堪能。

お昼は中華街の、オーダーバイキングのお店へ。
特に高級食材も、驚くような珍しい調理法も無かったけれど、
オーダーしてからの作りたてがいただけるのは嬉しかったです。
エビチリ、豆腐の蟹肉餡掛け、海鮮と野菜の炒め、
飲茶6種、タンタン水餃子、ピータン入りお粥、
牡蠣入り中華麺などなど…
(食べ過ぎて、その日の夕飯はスムージーだけに…)
f0018790_18233217.jpg
食後はフェルメール展へ。
フェルメール全37作品見られる、っていっても
どうせ複製だし…と期待薄で赴いたのですが、
侮るなかれ。年代順に見ていくと、
同じような構図・モチーフを複数の作品に 
利用していることが、よく分かります。
そして、全作品を見終わったあとに、
パネルによるモチーフの解説や、
ビデオによる一つ一つの作品解説がされていて、
結構フェルメールに詳しくなったような気がします。
美術作品、本当にいろいろな見せ方があるのですね!
f0018790_18243637.jpg

f0018790_18263537.jpg

私達的には、この日のベストはやはり、
中華のランチ!🎉 花より団子なのでした🍡(笑)


[PR]

by cembalonko | 2018-08-07 17:57 | 週末のお出かけ | Comments(0)