ギャラリーコンサート終了いたしました!

渡邊佳子 第9回個展 ~色と光と戯れる~
ギャラリーコンサート☆チェンバロとバロック歌曲
なんと、想定人数を15名も上回るお客様に囲まれて、無事(?)終了いたしました。
プログラムをかなり余分に刷っておいて良かった!
ご来場くださった皆様方に、心より御礼を申し上げます。
f0018790_23222348.jpg
f0018790_23225047.jpg
私は母の伴奏を6曲(プラス、アンコール)と、ソロ曲の演奏。
例によってお話も担当。
「バロック歌曲」と銘打っている割には、
カッチーニのアヴェ・マリアも、ストラデッラの教会のアリアも、
実は後世の偽作だっていう・・・
チェンバロ・ソロ曲は、前半はイギリスとイタリアの17世紀、
後半はドイツとフランスの18世紀で構成しました。

お話しながら演奏するのは苦にならないし、
お話を誉めていただけて嬉しいのですが…
もういっそのこと、お話だけでも良いかしらぁ…?(泣笑)
f0018790_23230225.jpg
f0018790_23290296.jpg
母の絵は、5年前の個展から比べてまだまだ進化していて、
娘ながら本当に関心します。
声楽も、未だにきちんとレッスンに通い、
発声、音程、表現など、真剣に取り組んでいます。
私も負けちゃいられない!
f0018790_23255786.jpg
f0018790_23253142.jpg
受付を手伝ってくださった妹といとこのSちゃん、
新紀元のスタッフの皆様、
撮影のボックリ博士、
今回も支えてくださって、本当にありがとうございました。
(この記事のコンサート写真はボックリ博士撮影)

お次はこちら↓ ご来場お待ちしております♪
f0018790_09305166.jpg

[PR]

by cembalonko | 2018-10-07 23:38 | コンサート報告 | Comments(0)