コンタクトレンズ事件簿

母屋の方が、60000ヒットを超えていた!
どなたか、60000踏んだ方は、いらっしゃいませんかぁ???
いらしたら、申告お願いしまーす! m(__)m

*****

今年は、お正月早々、コンタクトレンズを割ってしまった。
で、作り直したわけだが、実は未だに、調整中なのだ。

初め、割れた方の右目だけ作ってもらった。
そしたら、レンズが古い左目の見え方が
かなり悪くなっていることに気が付いたため、
結局、左目も作り直すことに。

さらに、目のカーブが変化していたため、
少しカーブをきつくしてもらったようだ。
(ようだ、っていうのは、後からわかったことだから)。

ところが、なぜかとても充血するので、
ドクターのいるときに行って、調べてもらうと、
私の場合、ぴったりのカーブの内側に涙がとられてしまい、
レンズの周りが乾き、眼球に傷がつく事態となっていた。
これって、事前には分からないことなの???

再び交換してもらったレンズは、
今度は、視力を矯正する度がきつすぎて、
実は先週からずっと、頭痛や気分の悪さに悩まされていた。

意を決して、もう一度来店すると、
前回見てくれたのと同じ、女性のドクター。
そこで言われた言葉。

「・・・これじゃきつすぎると思っていたのよね・・・」


ぶちっっっ


それじゃ、どうして前回に、そうしてくれなかったのですかっっっ!!!?
ちゃんと眼科医に行かずに、横着をするから、
こういうことになるの!?
でも、池袋○武7階の○京○ガネに限らず、
どこのコンタクトレンズを扱うお店だってだって、
眼科医がいるから、安心して買いに行くのじゃないですか。

それに・・・
池袋○武7階の○京○ガネ、
店員さんとドクターの、コミュニケーションに
問題ありです。
だって、前回ドクターが言ってたこと、
ぜんぜん伝わってなかったもん。
それで、人のカルテとかレンズとかを
お客様の前で探したりして、
いったい、どれだけの時間を無駄にしたというの・・・?


むかむかっっ
[PR]

# by cembalonko | 2006-02-23 22:55 | 日々のいろいろ | Comments(5)

Yahoo!カテゴリに掲載されました!

アメリカ旅行記の拙サイト
「ビケ♪とダンナのアメリカ珍道中」が、
Yahoo!カテゴリに掲載されました!

そして、グランドサークル3日目続き(2ページ)更新しました。
(実は先週末にもう更新してたのですが、報告を忘れてました^^;)
デリケートアーチの美しい姿は、必見です!
3日目その2(ダブルアーチ)
3日目その3(デリケートアーチ)
[PR]

# by cembalonko | 2006-02-22 12:12 | 更新報告 | Comments(2)

フリーダンス

またまたオリンピック三昧の日記でございます。

夕べ、カーリングの対スイス戦の再放送を楽しみにしていたのに、
ノルディック複合の試合時間が1時間遅れたため、
放送されなかったみたいなのですよねー。残念。
で、録画しておいたアイスダンスのフリーダンスを見ました。

採点競技って難しいと思います。
上位に残ったどの選手のすべりを見ても、
甲乙つけがたく見えました。
上位7人(そこしか見てないのだ)のフリーダンス、
これらまとめて、演奏会のプログラムだったとしたら、
完成度が高く、バラエティーに飛んだ、
素晴らしいプログラムだと思います。
どの演技も、もう一度見たいぞ!!!

しかし、採点方法が変わったために、
ペアの演技により近くなり、
これぞダンス!という、エレガントな演技が減ったことは、
とても残念。
オリジナルダンスでは、転倒者も続出したそうですし。
私は、5位に入ったブルガリアのデンコワ・スタビスキー組の演技が、
一番好きでした。でも、ああいう美しくて、柔らかさと表現力で魅せる
「ダンスらしい」演技では、得点が取れないのでしょうか。

そして、もう一つの魅力、それは、
それぞれのお国柄が、如実に出ていたこと!
アメリカのベルビン・アゴスト組は、個性的で魅力的なカップルで、
私達がアメリカにいた頃から応援していましたが、
ヨーロッパ勢と並ぶと、アメリカっぽさが際立っていて、
思わず笑ってしまいました。
フラメンコなのに、なぜにミュージカルっぽく見えるの?
特に、動きの派手さ、直線的なところとかがね~
アメリカ人、こういうの、好きよねぇ、って感じがしました。

さて、今朝方、女子シングルのショートプログラムが終わりましたが、
日本人選手、3人とも、プレッシャーの中、
実力をほぼ出し切ったのではないかしら。
フリーが楽しみです。
とにかく、それぞれの選手が、
自分に悔いが残らない演技をしてくれさえすれば、
結果はどうでもいい、と思います。
がんばれー!
[PR]

# by cembalonko | 2006-02-22 10:33 | 日々のいろいろ | Comments(0)

カーリングにはまる

オリンピックのカーリング、カナダ戦と昨日のイギリス戦を見て、
とりこになった人は多いと思います。
私も、昨日の日記を途中で送信してしまってから、
結局、最初から最後まで見入ってしまいました。
神業的なショットが決まったときのぞくぞくした感じは
病み付きになりますねー
今日も、午後5時からのイタリア戦、
見たいのは山々ですなのですが・・・
それまでにいろいろ片付けなければいけない事が・・・
あぁ~~~
[PR]

# by cembalonko | 2006-02-20 10:17 | 日々のいろいろ | Comments(2)

講座は無事終了

昨日、日野のバロックの会の講座、
無事に終了しました。
講義を持つのは、アメリカに行く前以来、
約3年半ぶりくらいだったので、
なかなかツボがつかめずに、苦しみました。

先週は、かなり頑張って勉強しました。
が、頑張りすぎて、用意した内容を、
前の日にしゃべってみたら、
どう考えても2時間で終わる内容ではなかった・・・

当日は、はしょった部分もありつつも、
皆さんに喜んでいただけた内容になったようで、
ほっとしました。



・・・と、ここまで書いたところで、
ダンナがアイスクリームをコンビニから買ってきてくれ、
食べているうちに、お仕事の電話が一本。
そして、オリンピックのカーリングのゲーム、
日本対イギリスが始まり、そのまま2時間半、
カウチポテトと化した日曜日の夜。
[PR]

# by cembalonko | 2006-02-19 21:10 | 日々のいろいろ | Comments(2)